祈りにかえて

雑感雑記の文章練習・読書日記・調べもの進捗報告書/140文字以上用メモ

突然だけど関東から阪基行った

 

 9日(土)、10日(日)と関西へ行き阪神基地へヨイヨイしました。潜水艦のなかに入るためです。実はわたくし、東京以外一人で県外へ行ったことがありません。

 

f:id:lotushasu17:20171211064333j:plain

(はがきに当った)

 

 おふねにはまるとフットワーク軽くなるって話マジだった……

 9日に新幹線で新大阪まで、そこで泊まり10日の午後早めに帰ってきました。ほぼ潜水艦乗って帰ってきた感じ…。

 

 

 

f:id:lotushasu17:20171211065507j:plain

 

「人間にとっては小さな一歩だが、埼玉県民にとっては 大きな飛躍である……」

 

f:id:lotushasu17:20171211065515j:plain

f:id:lotushasu17:20171211065513j:plain

 

 潜水艦「けんりゅう」の写真は? ないんだよ……… 撮り忘れました。乗るのに精いっぱいだった…

 

 

f:id:lotushasu17:20171211065719p:plain

 けんりゅう かわいかったです こんな感じ(イメージ) ©いらすとや

 

 乗った所感

 ①運動音痴にはハードな上下運動でした。かがんで丸い区画間の通路穴を通るとき、足と身の出し方を間違えて太腿でセルフ腹パンしてしまいしばらく説明聞けなかった…。

 ②潜水艦のにおいすごいです。悪臭とかではなく、油と鉄の匂い…というか…。あと前日カレーだったらしく食堂がカレーの匂いになっていた。あとジュース売ってました。

 ③(多分ですが)魚雷発射管?(みたいな機関)の上に簡易ベッドがあって、ベッドは普段はチャックでしめられた袋のカバーに入っているのですが、この袋は遺体を収納するためにも使える、というかその可能性に備えているらしいです。(あまり知られていないお話らしい)

 ④最年少は6歳くらいの子でした。私より上は少なかったです。当てるならがんばっても26歳くらいより下がいいのかなと思う。

 ⑤「なんで川崎と三菱って微妙に設計が違うんですか(セイルの扉の形とか)」、と聞いたら「両者の設計過程の差異であり特に意味はないです」「けど中のコード(電流コードとかのコード)の配置が川崎三菱で違っていて、時間がたつと綺麗なままなものと汚くなりやすいものにも両者は分かれていると微妙に乗組員で話題になる」(このお話はちょっとうろ覚えです…)とは仰っていました。

 (⑥現物を見て、私の描いている冬服制服の襟がやはり微妙に間違っているという実感。もともと把握はしていたし、擬人化に正確すぎる軍服・制服着せてもなあ~みたいな気持ちと、黒ベタなので細部を意図的にぼかしてたのですが、やっぱり襟の形くらいは気にしたいなあと思いました。多分気になるよね読んでると…)

 

 けんりゅう、ずいこくの一個上の同型艦なんですよね…どんなきもちで二隻を横須賀に見送ったんだろう…キます…

 

 なんだこの締めは ありがとうございました。