祈りにかえて

雑感雑記の文章練習・読書日記・調べもの進捗報告書/140文字以上用メモ

「御社の本をAmazonで買わせてください」

仮に、と思った。仮に僕が栃木の家で暮らすようになったら、いったいどんなふうに暮らすのだろうか。週一回とかこうやってショーゾーンに来て、店の人ともよく知り合いになって、どうも、とか言うのだろう。このあたりにはだいたいツタヤと一緒になっているハートブックスという地元のチェーンの書店がいくつかあって、つまりこのあたりには書店一店たりともなかったし本は一冊足りとも売っていないということだった。だから本は全部Amazonで注文するだろう。そうなると水声社マジふざけんなとか思うのだろう、御社の本をAmazonで買わせてください、それとも大型書店にアクセスできる人だけが買えればそれでいいのでしょうか?と僕がここで暮らす場合は苛立つだろう。

(『読書の日記』)

  まさかの水声社ネタ……(水声社はAmazonポイント制度にご不満なのでAmazonで書籍販売をしておりません。書店で買おう!)

***

  最近は読書ノートをアナログで作ろうとしています。

  なかなか難しい。悪字で一回読むだけじゃ解読できないくらいです。アナログで作る意味ある?自律神経悪くなりそうで…

   頑張ります。