祈りにかえて

雑感雑記の文章練習・読書日記・調べもの進捗報告書/140文字以上用メモ

私は平和学が好きな人を「人間が好きな人たち」と呼んでいる?

 はてなダイアリーが終わるなんて……このブログでははてなダイアリーを散々ageてきました。はてなダイアリーのデザインが好き!と言ってしまった手前、「はてなダイアリーはシステムがレガシー化している」と公式にズバッと言われてしまうと私はインターネット老人会なんだなぁと思ってしまいます。

 

 私が「”人間”が好きな人たち」と勝手に形容している人たちがいます。書籍で言うとそれこそ『セカンドハンドの時代』とか映画なら「アンダーグラウンド」が好きな人たちです。あとTwitterで観念的な「神さま」について語ったり、ゆるい哲学みたいなものを語ると絶対にいいねを押してくるタイプ。「うつくしい」という言葉にある種の敬意を払う人。んで本が好きな人たちです。この人達を指す良い言葉――までは行かずとも、ある程度示すことができる言葉が世の中にはあると思うんですけど、バカなのでそういう単語は知りません。

 あと「”白い物語”を描く人」という形容もあって、これも説明しがたい感覚なんですけど、人間が好きな人たちは大体白い物語を描きます。………ここまでだらだら書いて思ったけど「平和学が好きな人」じゃないかな?と思いました。彼らの共通点は……。

 

 オチはないです。人間が好きな人たちが好きな人だよ私はね~というお話でした。