祈りにかえて

雑感雑記の文章練習・読書日記・調べもの進捗報告書/140文字以上用メモ

『奥のほそ道』『知られざる潜水艦の秘密』、日記を書きすぎてる問題

f:id:lotushasu17:20180911193726j:plain

◎『奥のほそ道』を読んでたけれどまったく頭に入らない。

◎『知られざる潜水艦の秘密』を読了。

◎はてなブログのスマホのCSSをちょっといじってみました。スマホ表示の乱雑さどうにかなってほしいですよね。

◎12月に当選したらイラスト本を出したいです。最近進捗をバンバン上げていますが、もう目標はとにかく「本になること」なので再録に近い形になるかもしれないです。無念。

◎強迫観念のようにアナログデジタルで日記を書いているんですが、私が出来ることはとりあえずは絵とか漫画とか小説なのかな…だといいな…と思っています。

◎長編小説の発表の仕方(ウェブ公開とか、第一部ごとに本にして最後に一冊にするとか)に悩んでいます。がとにかく書くことが重要だなあと思いました。

◎最近疲れで頭が回らないです。

 

「日記」の場合、ナルシズムとは逆の欲求から書かれる方もあります。
例えば自身の存在が非常に希薄に感じられたり、毎日同じことの繰り返しであることに不安を覚えたりするような時に、一種の「生きてきた確かな証」のようなものを残したいという思いに駆られることがあるのだそうです。
またこちらはナルシズムに通じる部分もあるかもしれませんが、自分の行動や考えが「書いて残す価値がある」から書き残すというのではなく、「書き残す」ことによってその価値を高めようとする場合もあります。
つまり「何でもない日常」を敢えて記録することによって、自分の中で「価値ある日常」に昇華させようという訳です。